*All archives* |  *Admin*

2010/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虫のいいこと
虫のいいこと


人間はとかく虫のいいことを考えがちで、

雨が降っても自分だけはぬれないようなことを、日常平気で考えている場合が多い。


別に虫のいいことを考えるのがいけないというのではないが、

虫のいいことを考えるためには、それ相応の心がまえが必要なのである。






2008-12-29 2008-12-29 001 013







雨が降ったらだれでもぬれる。

これは自然の理である。

しかし傘をさせばぬれないでもおられる。

これは自然の理に順応した姿である。

素直な姿である。


だから、自然の理をよく見きわめて、

これに順応する心がまえを持ったうえならば、

どんなに虫のいいことを考えてもかまわないけれど、

傘も持たないで自分だけはぬれないような虫のいいことを考えているならば、やがてはどこかでつまずく。


つまずいてもかまわないというのなら何もいうことはないけれど、

人はとかく、つまずいたその原因を、他人に押し付けて自分も他人も不愉快になる場合が多いから、

やはり虫のいいことは、なるべく考えないほうがいい。



おたがいに忙しい。

忙しいけれど、ときには静かに、自分の言動を自然の理に照らして、

はたして虫のいいことを考えていないかどうかを反省してみたいものである。

(『道をひらく』 松下幸之助 PHP研究所 1968年)




スポンサーサイト
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。