*All archives* |  *Admin*

2010/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛燦燦

これまで いろんな人に会って いろんな想いを持って 

いろんな経験をして いろんな思い出を刻んできた


これから先 自分の人生は あと何ページ残っているのか 

今は誰にもわからないから

一日一日を大切に思いっきり楽しみたいと思う夜です


やりたいのにまだ始めてないなら始めなきゃもったいないね


今日という日は今日だけだから

人生は一度きりだから








大人になってから この曲が心に響きます



↓↓1988年復帰コンサートin 東京ドーム(亡くなる1年前)

  歌はもちろんのこと 最後のMCもずっしり心に突き刺さる







雨 潸々(さんさん)と この身に落ちて

わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして

人は哀しい 哀しいものですね

それでも過去達は 優しく睫毛に憩う

人生って 不思議なものですね


風 散々(さんざん)と この身に荒れて

思いどおりにならない夢を 失くしたりして

人はかよわい かよわいものですね

それでも未来達は 人待ち顔して微笑む

人生って 嬉しいものですね



愛 燦々(さんさん)と この身に降って

心密かな嬉し涙を 流したりして

人はかわいい かわいいものですね

ああ 過去達は 優しく睫毛に憩う

人生って 不思議なものですね



ああ 未来達は 人待ち顔して微笑む

人生って 嬉しいものですね 


スポンサーサイト
原爆
うちの祖母はボケている



ボケていると言っても天然じゃなくて 痴呆のほうである

この前 グループホームから 自宅に久しぶりに戻ってきたとき

自分の息子=私のおじちゃんに会うなり

泣き崩れ


「わぁ(泣) 生きとったとね 良かった 良かったああああ

 あんたは原爆で死んだと思ってたのに・・・・生きとってよかったあ(泣)」


と泣いていた



みんな 唖然




そして爆笑



なんでって おじちゃんは原爆が落ちてから15年後に生まれてるから

原爆で死ぬことは不可能なのである



「ばあちゃん、おじちゃんはずっと生きとるよ 

 ばあちゃん、おじちゃんは原爆が落ちた後にばあちゃんが産んだとけど?」

とボケたばあちゃんに突っ込んでみる


「ありゃ そうやったかね?」

とばあちゃん







よくよく聞いてみると

原爆で亡くなったのはばあちゃんの息子ではなくて

ばあちゃんの弟だったそう


ちょうど65年前の今日

たまたま その日だけ 長崎市遊びに行っていたばあちゃんの弟は 

遊びに行ったきり 自宅に帰ってこなかった

遺品も遺体もない

帰ってこなかったので きっと原爆にあったんだろうと思う

と ばあちゃんが以前言っていたと 母親が教えてくれた




そんなことがあったなんて 全然知らなかった

ボケたばあちゃんの発言に大笑いしたけど

ボケても思い出すって 本当にショックだったんだろうね

せめて 息子を弟代わりに 原爆では死ななかったよって 思ってほしいな





その後 ばあちゃんと会ったとき


「おじちゃん(=ばあちゃんの息子)元気?」


と聞いたら


「原爆で死んだ」

とケロッとして言っていた


「おじちゃんは生きてるよ」

と念押ししたけど

やっぱりおじちゃんは原爆で死んだと言ってきかない




ばあちゃんの弟さん、65年前の今日 大変でしたね

そう思うと 今 私はとても平和で幸せです

ありがとうございます




原爆にあわれた皆様のご冥福をお祈り致します




FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。