*All archives* |  *Admin*

2010/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素直にものを見る

素直になれば、物事を色眼鏡で見ないようになる。

赤は赤、黒は黒に見えるようになる。

本質が見えるようになる。

そうすると過ちが少なくなる。

融通無垢な人間になれる。





IMG_1178_convert_20101101232241.jpg宇美八幡宮,天然記念物「湯蓋の森」樹齢二千年




素直な心になるのはなかなか難しいねん。

すぐになられへん。

素直な心になることは非常に大事やけれども、そう簡単になれん。

ましてすぐに素直な心になるということは、とてもできない。

それで僕はこういうことを考えたわけや。

それは素直な心になるということを日々心に念ずること。

朝起きたら、仏壇のあるところやったら仏壇、神棚のあるところやったら神棚の前で、

「きょう一日素直な心で無事にいさせてください」と心で念ずる。


それを三十年やったらな、三十年続けたら、まあ大きなまちがいなく、素直な心で、ものは見えるやろうと。

要は素直の初段やな。

素直な心の初段になるにはね、三十年かかると。

というのは、碁を知らん人が初段になるには、いい先生について特別に勉強するのは別として、

普通、碁を一万回打ったら、まあ上手下手はあるけれども、だいたい初段になれるというんや。


それでぼくは、素直な心の初段になるには、要はそれだけかかるということでやりかけたわけや。

今、もう三十五年になるからな、まあ、ようやく初段になったくらいや。

だから、諸君よりも素直にものを見ることができる。

こういう考え方はあかん、これはこうしたほうがええということがある程度わかる。

初段の程度でわかると。




今日初めてぼくの話を聞いてね、「そうかいな」と思う人は、これはこれでええわけやな。

しかし「そうかいな」と思わん人もある。

「何や、わかったような、わからんようなこと言いよんな」

というような人は、それはまだ時間がかかるわけや。

素直な心にならないといかん、とらわれて見たらいかん、虚心坦懐にものを見ないといかん。

とらわれない心でものを見ると。

だから、自分に都合のええようなものの見方をしたらあかんな。




そういう素直な心でものを見るという訓練はどのようにしてやるかというと、

まず心で念じないといかんわけや。

朝起きたら、仏さんか、仏さんのいないところは屋根の方を向いて

お日さんを見て、お日さんの見えないところは山を見てもいいと。

山に向かって、

「きょうも一日素直な心でものを見るように、素直な心で行動するようにいたします。そうしたい。」

と誓うわけやな。


そして三十年たったら、素直な初段になる。

素直な心の初段になれば、ものを見てもだいたいその実相がわかる。

この品物はいいかとか悪いとか、これは買うたらいかんとか買うていいとか、

そういうことがわかるようになる。




それでぼくは、今、自称初段だからな、

諸君よりもまあものを見る判断は、うまいことやれると思うてるわけや。

素直な心はね、あなたを強く聡明にしますと、こうなる。

聡明は賢いということやろ。

それで初段の賢さがあるわけや。

だから、「この人はあかんな」とか「こうしたらええな」ということがわかるようになる。

そういうことをやるには三十年かかるわけや。


そういうように心して、今日からものを見るのに、都合のいいように見んと、

自分に都合がよくうても悪うても、実相をつかまないといかんわけやな。

そういうことを心がけていったら、いつとはなしに素直な心で判断ができるようになる。

(『リーダーになる人に知ってほしいこと』PHP研究所 松下幸之助述)




スポンサーサイト
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。