*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15年ぶりの再会


帰国してから

夢をかなえるゾウ

という本を妹に買ってもらいまして(無職の姉に妹が哀れんで買ってくれた)

それ以来 夢をかなえるゾウの教えに従って生きております



インドの神様、ガネーシャが、簡単な課題を出すんですけれども

それは本当に簡単で当たり前のことなんだけど

意外に普段できていなくて やると気持ちがいいものばかりです 



こういうのがあります


ガネーシャ「人間ちゅうのは不思議な生き物でな。 自分にとってどうでもええ人には気い遣いよるくせに、一番お世話になった人や一番好きでいてくれる人、つまり、自分に一番大切な人を一番ぞんざいに扱うんや。 例えば・・・親や」


ガネーシャの課題 『身近にいる大事な人を喜ばせる』





今までの自分は

親のことを考える時間と

取引先のお客さんのことを考える時間

どっちが長いかな

親に電話する機会とお客さんに電話する機会

どっちが多いかな


親を大切にしているつもりでも なかなか行動に現れていないので

「大切な人を喜ばせる」べく

高速バスに揺られること3時間 

貴重な週末に実家に帰ってみました





6e3a791d99990e18_o.jpg





帰る前日

「週末帰るから」

と電話したら

母さん「なんで?」と不思議そうにしてて


「いや 今まで中国にいてあんまり会えなかったから

これからはちょくちょく帰ろうかなと思って

せっかく近くにいるし 

家族だからね」

とちょっと照れたけど 本心を言ってみたら

母さん 電話の向こうでちょっとうれしそうだった



実家に帰ったからって

特に何するって訳でもなく

久しぶりにタロウと散歩に出かけた



途中

おばさんが犬を3匹連れて 道端で休憩してたので

「こんにちわーーー」と挨拶して

初対面だったけど 適当に世間話してたら


お「あなた バガボンダさんでしょ?」

私「はあ???え??」(←いきなりでびっくりして答えられない)

お「家はどこ?」

私「ここをまっすぐ行ったところです」

お「そうやろ? なんか見たことある顔だなって思ったんよね」

私「はあ・・・・・」

お「あなた バイトしてたよね?」

私「え?バイト・・・・? バイトはいろいろしましたけど・・・」

お「弁当屋で」

私「え?」

お「この先の弁当屋でバイトしてなかった?」

私「ああ 大学生の時ですね してました」

お「いや おばちゃんもそこの弁当屋で働いてたから」

私「・・・・・一緒に・・・・・?」

お「覚えてない?」

私「・・・・・・・・お、お、おぼ・・・・すみません、覚えてないです」



びっくりしました

そのバイト確かにしました

大学1年生の夏休み

実家に帰ってきて 何もすることなかったから

1ヶ月間だけ 弁当屋で働きました

15年前の話です


15年前のたった1ヶ月間の出会いを

おばちゃんは15年後に思い出してくれました

しかしよく覚えてたな おばちゃん



うちに帰って 母さんに言うたら

あんたは 顔あんまり変わってないけん わかったんじゃない?

と言われました

またかい!


私の記憶には残ってなくても

誰かの記憶に私が残ってるんだな

と思うとちょっとドキドキした出来事でした


おばちゃんと別れ際

今さら聞くのも申し訳なかったが

「お名前は?なんておっしゃるんですか?」

と聞き(遅っ)

「また 会いましょうね」

と言って 別れました



親を喜ばせるために帰った実家でしたが

思わぬ再会もあり

何か行動を起こせば 思わぬ収穫があるんだなー

と実感した週末でした




メールじゃなくて

電話や実際会って

ちょっと照れくさいけど

親やお友達に感謝の気持ちを伝えると

ホントにいいですよ

とっても簡単で とっても幸せな気分になれます

ぜひぜひ やってみてください

(プラスアルファの収穫もあるはずです)



Secret
(非公開コメント受付中)

朝からジーンとしちゃいました。
イイ話ですね。私も最近実家に行ってないな・・・と
反省しております。
15年前のことを覚えてもらっているのも嬉しい話ですね!
いいね、いいね。感謝だね。
麻小桃さん
子供の頃から当たり前のように自分を守ってくれる親が
いつかはこの世からいなくなるんだなーーと考えると
言えるときに感謝の気持ちを言っておこうと思うようになりました


なかさん
感謝されて嫌な気持ちになることないからね
「ありがとう」という言葉は本当に不思議な力を持っています
夢をかなえるゾウ、もう読んだ?読んでないなら是非読んでください
ガネーシャ、確かNHKだかでドラマがやってたような・・・。
古田新太がガネーシャやってた。特殊メイクで。
私も最近読書にはまってて、この前読んだ本に、著者の友達は
「これがないから、幸せになれない」ではなくて
「これがあれば、幸せでいられる」って考えられる人で、
どんな状況でもステキでとても彼女には勝てないって書いてあった。
ちょっと話それたね。
aniさん
一時帰国したときやってたきがする
でもぜったい本で読むべき。
しかしアニさんにはあわないかもなーーー
そういえば5月3日4日は博多どんたくというお祭りみたいです
しゃもじ持ってパレードしますよ
マジで?!
あの、あの博多どんたくですか?!?!?!??
絶対みたい!!!!
本当に東京のような人出なのか、この目でみたいです!!!
アニさん
そう あのドンタクです
今日ドンタクかと思ったーーのどんたくです
ちなみにウィキによると
博多どんたく(はかたどんたく)は福岡県福岡市で毎年5月3日と5月4日に開催される祭りである。動員数は200万人を越え、青森県弘前市の「弘前さくらまつり」や広島県広島市の「ひろしまフラワーフェスティバル」と並び、動員数で国内最大級の祭りである。
らしいです
楽しみにしておいてください
ちなみに私は一度も見たことがないです
私も帰国時に言われたとおり買いました。買った、というよりも
職はあっても貧乏な姉に、いつも妹がいろいろ買ってくれるんですけど。
大阪弁のガネーシャと釈迦の富士急ハイランドおもしろかったです。
いろいろ泣き所もありました。(ほんとか?)
全てにその通りだなあ、と思いましたが、継続は難しいなあ!です。
だから実行されてるあなたは立派だと思います。
私もここをお借りして、熱心な読者の父に感謝してみようかな。
いつも応援してくれてありがとうと。てかここまで見るかな!?
のんたん
買ったんですね
継続は難しいけど 実行は簡単なので思い出したときに実行してください そして何度も何度もあの本を読むといいですよーー
のんたんは頭も要領もいいのでもっともっと羽ばたけるとおもうんだけどなーー
そして人のブログで父に感謝?!もう照れ屋さんなんだから
勇気を出して 電話で
「バガボンダのブログを読んで電話したよ いつも応援してありがとう」
と言ったらお父さん喜ぶよ
ちょっと照れくさいけど その照れくささよりも 何倍もの喜びが生まれます 是非やってみてください 恥ずかしいなら 感謝を言うてすぐ切れば?
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。