*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親切でいっぱい
バスの中での出来事



5000円札、10000円札からの両替は バスの両替機ではできない


一人の女性が運転席に近寄り 運転手さんに


「5000円札を両替したいんですけど」

と言った


運転手は

「5000円札は両替できないので 他のお客様に両替できないか聞いてみますね」

と言って

それから

「5000円を両替できる方 どなたかいらっしゃいませんか」

とアナウンスした



すると 乗客のほとんどが 自分の財布をごそごそ見はじめた




門司港駅




私の近くに座っていたおじ様が 1000円札5枚を財布の中から見つけ出し

いつのタイミングで 運転席付近にいるその女性に渡そうかと

ちらちらタイミングをうかがっていた



バスがバス停に止まった


おじ様はすかさず立ち上がり

女の人に1000円札5枚を渡し

女の人はおじ様に5000円札を渡していた



バスの後部座席のほうから 若い男性が 1000円札5枚握りしめ

運転席の方に近づいていた

と おじさまと女性の両替のシーンが目に入り

その若い男性は こっそり5枚の1000円札を財布にしまい

バスを降りていった



両替をすませたおじ様もバスを降りていった




女の人は無事1000円札5枚を手にいれ

1枚の千円札を両替機に通し 運賃を運賃箱にいれ 

バスを降りていった




私は 親切がいっぱい詰まったバスだなあ

と思いながら 次のバス停で降りた





Secret
(非公開コメント受付中)

いい話ですね~
まだまだ世の中も捨てたもんじゃないと思いました。
運転手さんによっては酷い応対の場合もありますものね。
本当にいい話ですね。
心が温まります…。
Re: タイトルなし
小麻桃さん
心があったかくなりますね。
日本でもえ?と思うようなことがありますが 
できるだけ良かった探しをしています
Re: タイトルなし
ナツヨさん
あったかくなってよかったわ
新婚生活はいかが?
大連のバスで小銭が見当たらず、降りるお客さん一人一人に
あやまりながら1元を回収するのも忍びなく、
泣く泣く5元を入れた悲しさを思い出したよ。

日本の運転手さんは親切だなぁ。
のりさん
そういえば大連のバスって両替機ついてなかったけ?
日本の運転手さんは制服を着ていてこぎれいですね
親切だよねー
私も鹿児島で霧島から鹿児島駅まで高速バスに乗ったとき、
1万円札しかないのに乗って、
やはり両替が出来る方と運転手さんが言ってくれたんですが、
誰も両替できなくて困っていたら、
ひとりのおばさんが立て替えてくれました。
いいよいいよと言われたけどそういう訳にはいかないので、
駅の売店で両替してくるので、ここで待ってって下さいと、
頼んで前の売店で高速で走って両替してきたのに、
おばさん、立ち去っていた。。。
やっぱ、九州は良か人が多かねぇ!
・・・・・単に凄く、お金がなさそうに見えたんだろうか?
高速バス代は1200円位でした。
mikihirommさん

初コメントありがとうございます

なんていい話
やっぱ九州人は熱かね
また好きになりました
1200円って自分のために使うときって 例えば服を買うときの1200円ってたいしたことないのに 人のために1200円 尚且つ見ず知らずの人に1200円使うのってなかなか難しいですよね なんでだろ けちなのか
とにかく困ってる人を惜しみなく助けられる財力と心の広い人間になりたいと思ったコメントでした  いいお話をありがとうございます 
また遊びにきてください
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。