*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老人プレイ


ただ今 実家を新築中。



したがって 家ができあがるまで

家の近所でアパートを借りて 仮住まいをしている




先週末 上棟式があったので

家族一同勢ぞろいした




仮住まいのアパートから 建設途中の家に移動する時のこと

ばあちゃんが足が痛いと言い出したので

お母さんが車で アパート→家まで送ることになった


ここで ちょっと問題


ばあちゃんがいつも外を移動する時 愛用している押し車がある

あれ 押し車っていうのかな?

うちは押し車って言うんだけど 

老人がベビーカーみたいなもの押しとるでしょ

あれのことなんですけど

あれが車に入らん!

アパートから家までばあちゃんを車にのせるはいいが

押し車が車に乗りきらん

いろんな事情で その押し車は家までもって行かねばならない


さてどうしたもんか





2008-12-27 2008-12-27 001 036
路上床屋 in 大連(左の人はお母さんとお友達 髪を切ってる人は太ってるのではなくて寒いので中に着込んでいるのででっかくなっている)







しょうがないので 

私がそれを徒歩で押していくことにした

アパートから家までは 徒歩で約7分

あれはおばあちゃんが押して初めてサマになるのであって

33歳の私が それを押してあるくと 非常に変だ

周りに誰かいればいいが

私一人で それを押していかなければならない



くつを履いて さあ 押すぞ

と思ったら ばあちゃんのお帽子が目に入った

ばあちゃん お帽子 忘れとるやん


どうする


ばあちゃんの 押し車に 帽子を入れようとしたが

無理やり入れると 帽子の形がくずれてしまう


神経質なばあちゃんは 形がくずれた帽子を許さないだろう

そう思った私は ばあちゃんのそれをかぶって行くことにした

せっかくなのでそれを ばあちゃん風にかぶっていくことにした

帽子が風で飛ばないよう ゴムをあごの下にかけてかぶるのである

よし 準備万端

あとは 押し車を押すだけである


押し車は老人用に作られているので

よく言えばちょっと前かがみに

言い方をかえると ちょっと腰を曲げて押し車を押すとしっくり来る


ばあちゃんの帽子を ばあちゃん風にかぶり

ばあちゃんの押し車を ばあちゃん風に押し

建設中の家をめざす

気分は老人だ

老人プレイ



たった7分だから 誰にも会わないだろうと

ばあちゃん風の孫が 腰を曲げゴロゴロ押し車を押していたのだが

ひとり ご近所の人に会ってしまった

しまった

と思ったのだが 仕方ないので

真顔で

こんにちはーーー!

と挨拶して 普通にすれ違った



そのあとは誰にも会うことなく 無事家に着いた

家に着いたとき

ばあちゃん風の私を見て

みんなが爆笑した

というか失笑した



意外にウケタので

やった甲斐があった



途中 ご近所の人に会ったから 挨拶しといた

といったら さらに ウケた

マジでその格好で挨拶したとーーー?

ありえーーーん

と妹に言われた



33歳

結婚はまだ遠い

と 誰もが確信した日曜日


おかげさまで 無事 上棟式を終えました



Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。