*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おあと


日本に戻ってもうすぐ1年になります

早いものですねぇ

戻って来たばかりの頃は いろんなことに感動しました


特に 日本人の接客態度は

お客様は神様 であったことを思い出させてくれました




しかし ちと 行きすぎではないかと思うことが時々あります

こういうことがありました





P1140259.jpg
中国のスーパーのお菓子売り場 客の数より店員の数のほうが多いことも珍しくない 人件費安すぎ






コンビニでの出来事






レジで 一万円を出した






もしこれがチャイナなら

店員にあからさまに嫌な顔をされ 尚且つ 舌打ちされる確率はかなり高く

細かいお金はないのか

と聞かれる


そして 細かいのはないと答えると

無表情の店員が 無言で

レジ台に お釣りを 投げ捨てるかのごとく置く確率もそう低くない


そして そのお札は 破れたり 人の名前が書いてあったり 

時々は 足し算引き算の筆算が書かれていることもある

そして お札たちは なぜか 少々湿っているのである





しかし 日本では 大きなお金を出しても 舌打ちをされない



そればかりか 店員は笑顔で 私にこう言った




「お先に5、6、7、8千円のお返しと・・・・・


 おあとは525円のお返しです」



おあとって・・・・


『あと』 にも 『お』 を お付けになった御店員様

少々違和感を覚えるのは 中国がえりのせいかしら?






Secret
(非公開コメント受付中)

No title
バカボンさん、お久しぶりです。
私は日本に帰国して1ヶ月がたちました。
いまだに、電車の中で、電話ができないことに不便さを帰ります。
何も、大声で話したい訳ではありません。ヒソヒソ話でよいのです。
きっと他の人に迷惑はかからないでしょう。
****
メールを打てばいい? 日本語のメールの打ち込みって結構面倒。
中国語メールに慣れてしまっている。
****
まだまだ、リハビリに時間がかかりそうです。
No title
私もそう思うー!
とくに接客業だっただけに、かな。
いろんな『なんやそれ?』が耳について、買い物してていらいらする。
がまんできないんですよ、日本に帰った時に。バリ耳につくんだもん。
日本に本格的に定住したら慣れるのかな、って思ってたけど
そうでもないんかいな。

私も勉強始めることにしました。(やっと)
おそらくバガボンダさんがやっておられたであろう本にもたどり着きました。
先輩、です。よろしくお願いします。
なにさん
そういえば 中国ではバスの中で電話してたな
スリがちょっとこわかったけど。
日本はルール秩序もろもろ疲れますね

頑張って日本人になってください
のんたん
この前は寝てて返事できませんでした 御免。
その試験のHP見ました すごくのんたんに合っていると思います
あなたにピッタリの試験です 間違いなし。しかも台湾で受けれるってなんか運命感じます
そっち関係の仕事につくかどうかは別にして ぜひその道の方も開拓してほしい なんか極めてほしいです 
将来どんな自分になってるか想像できないので わくわくしますね 
仕事が終わって 自転車をこぎながら いろんな将来像を妄想し にやにやして帰ることもしばしば。 今日はのんたんの将来を妄想しながらにやにやしました
No title
日本人になりきれない私でした。
というか、いつまでも中国の仕事をひきづって、日本の会社にいて、中国の仕事もあるまい、とおもうのですが、、、、
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。