*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫語をしゃべってみる 目指せトリリンガル
先週から中国人スタッフが一時帰国のため

猫のお世話を頼まれております

お父さんお母さん赤ちゃん4匹の計6匹です

赤ちゃんは5月14日に生まれました



警戒心がすごく強い猫たちで

行くたびお父さんには 牙をむきながらシャーーーっと威嚇され

お母さんは本棚の隙間に隠れて出てきません

お父さんには何度も猫パンチを食らいました




通い続けてちょうど一週間目の昨日


いつものようにおうちを訪れると

いつものようにお父さんに威嚇され

いつものようにお母さんは本棚の隙間にいました


そしていつものように

大丈夫大丈夫だよ 何もしないからね~

と話しかけながら猫のお世話をしておりました



そしてふっと気づいた

この猫たちは普段 中国語で育てられているのだ

もしかして日本語は通じない?

そう思い



もう いい加減に私を信用してください

私はあなたたちの味方ですよ

ほらほら

こっちに来て

来てごらん

何もしないよ

安心して

おいでおいで


という気持ちを

ニャー

という3文字の反復で

猫語で彼らと交信しようと試みました


34歳 独身女 

ニャー

ニャー

ニャー

時には

ミャー

ミャー

もおりまぜて

ひとり 対 2匹と 仲良くなろうと

猫語をしゃべり続けました






20100522182346[1]
お母さんと子猫






しばらくすると

本棚の隙間からお母さんが ちょっと顔を出した


おお!おかあさん!

おかあさん!

おかあさん!


一週間本棚と壁の隙間に隠れ続け

近くで彼女の全体像を見たことがなかったので

かなり興奮した

小顔のなかなかの美人である





ニャー ニャー (大丈夫 大丈夫だよ)

ニャー(出ておいで)


と猫の方は見ずに 猫語をしゃべり続け

知らんぷりしながら 出てくるのを待ちました




したら なんと お母さん出てきたよ


かんどーーーーーー



出てきたら 女は度胸があるね

そっと触れても かみついたり猫パンチを繰り出したりせず

甘えてきたよ

かわいいいいい

甘え方がすごくかわいい


お父さんはちょっと触らせてくれたけど

調子に乗って触ろうとしたら 牙をむいてかみつこうとしてきた

怖がりだなぁ



ということで

携帯で写真撮ってみた

20100522183005.jpg


手前でくつろぐお母さんと

ちょっと離れてまだ警戒しているお父さんです



今度はカメラを持っていこうと思います





Secret
(非公開コメント受付中)

No title
すんごく白くて綺麗な夫婦ですな~。
ボンダさん、何故中国語で育てられてるから、猫語なんですか?
何故中国語じゃないのですか?!
アニさん
私の母国語は日本語で 第二外国語は中国語
彼らの母国語は猫語で 第二外国語は中国語

だから彼らの母国語に合わせてみました
中国で知り合ったイギリス人と英語で話す感覚?
奇想天外
中国語で育てられてるんだってことに気づき
中国語で話しかけたと思いきや
なぜに猫語!?

もう、あなたはホントにおもしろい!

かわいい猫ちゃん達だね~。似たもの夫婦だ。
二人は兄弟だったりするんじゃないかとちょっと心配…
赤ちゃんは里子に出すのかしら?
とみーさん
兄弟じゃないよ
違う時期に別々に拾われてきたみたい

赤ちゃんは3匹真っ白で1匹白黒です
昨日目が開いた かわいいよ!
これからどうするかは知らないねえ
ほしい人がいたら譲ると言っていたけど・・・あとが心配です
聞いたところ近親相姦もあるらしいから一緒にいるとやばいのかなあなんて思っていますが・・・・
飼いませんか?
No title
真っ白でかわいい猫ちゃんですね。
実は私も中国語で話しかけたと思ったのに、猫語だったので思わず噴出してしまいました(笑)

猫といえば、小学生のとき偶然道端で重なり合った猫に出会い、まだ何も知らなかった
私が黙って行為を見ていると「フーッ」とか「シャーッ」って言われたのを
思い出します。
みみるさん
年甲斐もなく猫語しゃべっちゃいました
ちょっと酔っ払ってたのよねv-275

私はまだ動物の交尾はみたことないなー
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。