*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡の中心で愛を叫ぶ
なんか 刺激がほしくてたまらない日々


大連だったら よく路上で喧嘩してたり 女の人が泣き叫んでたり 熱いキスしてたり

とにかく アグレッシブ




街のど真ん中で

興奮したおばさんが前のめりになって おじさんにかなり顔を近づけて

少しの遠慮もなく罵詈雑言を浴びせてたり

高校生か大学生かわからないが、若いカップルがバス停で抱き合って恥ずかしげもなくキスしてたり

すごくすごく懐かしくて

なんかそういう刺激がほしくて

なんていうと?

人の目を気にせず 本能のまま反応する

脊髄の反射みたいな 頭を使ってない行動


ホントはいけないんだろうけど

人の目とか 地位とか 人間としてとか

そういうの忘れて

感情に任せて行動するのもたまにはいいのかも

完璧に人間を演じようとすると きっと息がつまるから




と言っても 路上でキスする相手もいないし

我を忘れて 罵倒したい相手もいないし






IMG_3066.jpg







先日 中国人の友達と飲みに行った帰り

福岡のど真ん中で

正確には岩田屋本館の近くで




でっかい声で


ウォー アイ ヂォングオオオオオオ
(私は中国を愛しています)



と叫んでみた



すぐ 中国人の友達が 

やめてください 恥ずかしい 人の迷惑です

と言って止めに入ったけど


そう言われると もっと言いたくなって

両手を夜空に高く上げ

もう一回 いや数回



我愛中国ォォォ



と叫んだ



別に中国を愛してるわけではないけど

なんか言いたくなって

山に登って 意味もなく ヤッホーーって言う感じ?
(実際は言わないか?)





結局 ただの酔っ払いで

何の反応もなく

誰にもとがめられることなく

普通に歩いて2次会に行き

普通に家に帰って

普通に普通の朝が来て

普通の毎日を送っている




Secret
(非公開コメント受付中)

No title
中国人に恥ずかしいです、やめてくださいって言われるんだから
きっとほんとに恥ずかしかったんだろうなと思う今日この頃。
故宮に両親を連れてって、怒りで息が詰まって頭が爆発しそうになりました。
No title
中国にいた頃は、ところ構わず色んなことをする人が多いのがストレスだったりしたこともありましたが、
今はそんな生活が懐かしく、日本での生活が息苦しくなってきています。
いかん、いかん。

でも、ちょっと飛び出しちゃいそう…

そういや、じゅんじゅんさんを見送った帰り、私も博多駅前の横断歩道で
変な走り方をして渡ったのを思い出しました。
声は出してないけれど、誰が見ても変な行動。
その時やはりバガボンダさんに止められました。
止めてくれる人がいるから、できたのかもしれません。
のんたん
家族ってすごいもので、他人に対しては言わないことや、やらないことをついやってしまう、⇒衝突⇒なんとなく仲直り、みたいな図式がすごいなって思う。なんだこりゃ。なんなんだろう、これは。
お互い生きている間は、衝突しても反応が返ってくるのでいいのかなって思いますよ。亡くなったら仏壇に向かってひとり問答するしかないからね・・・。ばあちゃんがこの前仏壇に『じいちゃん、もうしばらくこっちの世界にいて楽させてもらいますからね』って言ってた。ちなみにじいちゃんは40年前に亡くなっています。人生って深い
みみるさん
息苦しいねぇ。ほんと。
公平、公平、道徳、遵守、、、、、まだまだいろいろ、息苦しいことがいっぱいなJAPAN。みんなが『正しい行動』『正しい人間』であるために、人の目を気にして、正しさから外れてる人を非難し、自分たちで窮屈に生きている気がします、自分も含めて。
そう言えば変な走りしてたよね・・・・もっともっと変なミミルさんがみたいです
No title
よく考えたら言葉が足りませんでした。
故宮に行ったら噂通り中国人の団体客が多く、やりたいようにしか
動かないし、注意されるまではやりたいようにやるので
めっちゃ腹が立ったという話でした。
のんたん
それ、非常に言葉足りんよ。しかも私の国語力もないしね。昔から。
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。