*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計量カップはただの容器だ。

今日は中国人の先生による料理教室に行った。

メニューはピータン豆腐と人参の蒸し餃子。


料理教室だけれども、全部目分量。

餃子の皮を作る時、先生から



「計量カップを出してください、前にお湯があるので計量カップに入れに来てください」

と言われた。


言われた通り、前にいき、

どれくらいのお湯を計量カップに入れたらいいのかと

先生に聞いたところ


「適当で」

と言われた。



素敵。


さすが中国。


大ざっぱ、いや、おおらか過ぎる。


計量カップ使う意味がない。

計量カップはだたのカップで、計量するためのものではない。

ただの容器だ。


やっぱり大好き、中国。



結局、味付けから何から最後まで目分量で作った中華料理。

おいしく仕上がりました。


3074153_1727160446_49large.jpg




特にピータン豆腐は酒のつまみにぴったり。

我慢できずに、料理教室のあと、お友達と昼間から飲みに行った。


料理の材料が残ってたのでこんな恰好で天神ぶらぶらした。


カモがネギしょってる!







120805_1532~01
Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。