*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太郎とオヤジ
6月4日は父さんの60歳の誕生日だった

ウチの父は頑固オヤジだ

記念に頑固オヤジのかわいい話をしようと思う





それは一年前の話

母は 子供が巣立ってから

ガンコ親父との生活に耐えかね

犬を飼おうという計画を練っていた

しかしバガボンダ家は犬猫のペット類を飼ったことがないし

大黒柱の頑固オヤジはこれから飼うつもりもない


母がだめもとで頑固オヤジに相談してみた

犬を飼っていいかと。

返事は



NO!!









それでも母はあきらめきれず

計画を練りに練り

1年後の今年4月強行決行した



オヤジに内緒で犬をもらってきたのだ




オヤジが帰ってきて

母「犬、飼うから」

オヤジ「ダメだ」

母「もうもらってきたから」

オヤジ「ダメなもんはダメだ」

母「ダメなもんはダメでも、もう家にいるから」

オヤジ「とにかく返して来い!!!」


ということがあり

バガボンダ家に戦争が始まったと

母からメールで報告があった



それから定期的に母からの報告メールが来

相変わらずオヤジは怒っている様子だった


しかし

5月に入り

ボンダ家に変化の兆しが見られた



5月1日 母よりメール

「元気かい。太郎と遊んで居る所を私に見られて犬小屋ば作ってやらなんばいねと言って仕事に行った。遊びたいが、しらんふりして、みえん所で頭ば、なでよる」

要約すると

頑固オヤジが隠れて太郎の頭をなでていた

そして 犬小屋を作ってやろうかと思案中


そしてここで初めて知ったのだが、

犬の名前は太郎らしい




5月23日 母よりメール

「元気かい今帰ったら親父が散歩に連れて、おらん」

要約すると

どうやら母がいない間 ばれないと思って

オヤジがこっそり 太郎を散歩に連れ出したようだ



オヤジ

こっそりするところが

かわいい




現在はというと

バガボンダ家は相変わらず冷戦中

あくまでも オヤジは犬を飼うことに反対らしい

そんなオヤジが

こっそり 太郎をなで

こっそり 太郎と散歩してる姿を

想像するだけで

ほほえましく思うのです



ということで

お父さん 誕生日おめでとう

ガンコもほどほどに

もう 太郎のことはバレバレですから

堂々となでてください
Secret
(非公開コメント受付中)

そういう親父でありたい
素敵。さすが九州親父。
ついでに方言でメールを書ける母も偉大だ。
かわいかろ?オヤジ
そして母さんの中ではこれが超標準語なので
いつもこんなメールです
変換に苦労してるみたいですが

おやじブログをつづる私にとって、なんともほほえましいお話です。

おやじも60ぐらいにならんと本物じゃないね。

私は、まだまだひよこです。

ひよこも飼ってみる?

*********
ひよこは直ぐに鶏になって、何のかわいさもなくなるらしいです。
なに言うとりまんねん!さんがひよこなら
私は卵です
卵はひよこを飼えそうにありません
バカボンさん。なに言うとりまんねん。
貴方は卵なもんですか。とうの昔に殻を蹴破って、興味深々、あちこちを歩き回っているじゃないですか!

今日は突然、デジタル一眼レフがほしくなりました。
バカボンさんの影響かな?
FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。