*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のど自慢と拍手
NHKの受信料の徴収に来られたって

ウチはNHKいっちょん見とらんです!

と胸を張って言えるぐらい

日本ではNHKを見とりませんでした

テレビ自体あんまり見てなかったように思います


が しかし

中国に来てから NHKを見る時間が長くなりました

あなた NHK見すぎだから 受信料2倍払え!

と言われても

はい!かしこまりー!

と二つ返事で払ってしまうかもしれない

と言うぐらい NHKを堪能しております



好きな番組はいっぱいあるのだけど

子供の時 日曜日の昼さがり 家族で見てた『のど自慢』

子供の時はなんてつまらない番組だろうって思ってたのに

大人になって見てみたら なんていい番組なんだ こりゃ


しばらく ニッポンから離れてると 流行歌にうとくなり

のど自慢で歌われた歌で あ この歌いいいな 誰の曲だろう

って思うこともあるし

古い歌を久しぶりに聞いて こういう歌詞だったんだ 知らなかったなー

と改めて その歌の意味を知ることもあります



印象に残ってるのが

80代のおばあちゃんが すごく一生懸命

さよーなーらー さよなーらーーー 元気でいーてーねーーー

好ーーきな人にーーは いーつでも会えるーーー

例え離れて暮らしても お嫁なんかにゃ行かないわ

待って待って待っているのよ 一人でいるわぁーー

さよーなら さよおならーー 好きになったヒトーーー

を 終始 裏声で熱唱された


それ聴いて すごく感動してしまったわけです

おばあちゃん 誰かを想って歌ってるんだろうか

おばあちゃんは とうにお嫁に行ってたようなので

昔 誰かを想って歌っていた歌なんだろうか

80歳になっても 若い時に好きになった人のこと思い出すのだろうか

といろいろ考えてしまいました


私も あと50年経って 懐かしく切なく思い出す人いるのかな

今からの50年にどういう思い出が作られ どういう思い出が残っていくんだろう

と80歳のおばあちゃんになった私が 

この歌をのど自慢で歌う姿を思い浮かべたりしました


のど自慢って 素人が歌う一曲の歌の中に

プロの歌手には出せない 光景が見えてくるのです



2.jpg
頭の毛がなびいてるところが なんとなく人間味があって良い




いつものように 訳のわからんことをダラダラ書いてしまってるけど

今日言いたいのは そういうことじゃない!

そんなことじゃないんだ


今日言いたかったのは

このブログの終わりに 毎回出てくる 『拍手』のボタンだ

どこのどなたか存じませんが 

毎回 細々と拍手をいただきましてありがとうございます

のど自慢に例えると 

カーーンという『鐘ひとつ』と言うわけでもなく

キンコンカンコンキンコンカンコンという『合格の鐘』でもなく


カーン・・・・・・・コーーーン・・・・という『鐘二つ』ぐらいの

拍手の数

多くもなく 少なくもなく

微妙にうれしいのです


もしもこれが100ぐらいの拍手の数だと

毎回プレッシャーで 書くのがおっくうになるし

まったく拍手ないと ちょっぴりさびしいし

鐘二つぐらいに値するぐらいが

ああ 誰かが拍手したくなったんだなーー

と思ってなんとなくうれしいのです


何のトクにもならないのに これまで 微妙に拍手をしてくださった方

ありがとうございます

コメントに投稿して下さる方にはお返事できるのですけれど

拍手にはお返事ができませんので

この場を借りて お返事したいと思ったわけです


お情けでもなんでもなく 

なんとなく拍手したくなったなあ

と感じた時 ぽちっと押してくだされば

なんとなくうれしいです



追伸:
字を大きくして欲しいというご要望がありましたので 気持ち大きくしました

Secret
(非公開コメント受付中)

FC2カウンター
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お願い
このサイトに掲載されている画像・文章の無断転用・無断転載はご遠慮ください 。
にほんブログ村 写真ブログへ
FC2 Blog Ranking
RSSフィード
ブログ内検索
プロフィール

Vagabonda

Author:Vagabonda
中国とかかわりあってすでに10年
中国とかかわりあうとありえんことがいっぱいおこります。
そんな時は、おすまし顔で『誠に申し訳アロマ船でした』と謝れば腹も立たんじゃなかですか?
日々のドキドキ、失敗、発見、喜びを福岡から配信します

Experience is what you get when you didn't what you wanted.経験とは求めていたものが手に入らなかった時に手に入るものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。